食育フードテック検定

主催:食育総研


主催者メッセージ

【食育総研】代表の吉村司と申します。

 

IT技術やバイオ技術の発展には目覚ましいものがあります。

しかも発展のスピードは加速しているようです。

こうしたIT技術やバイオ技術を「食」に応用することをフードテックと呼びますが、フードテックによってわたしたちの食生活は大きく変わると考えられています。

 

フードテックによって、これから食生活はどのように変わるのでしょうか?

未来を考えるのは楽しみな反面、ちょっと怖いような気持ちもありますね。

この「食育フードテック検定」で、未来の食卓を妄想してみましょう。


この検定について

「フードテックって何?」

「どんなことが起きているの?」

「これからどうなるの?」

といった、フードテックにまつわる疑問が解けるよう、検定試験にしてみました。

フードテックのガイドブックを読むようなつもりで、受けてみてください。

  • 無料の検定です。
  • 予習なしですぐに受けることができます。
  • 問題ストックの中からランダムに10問出題
  • 10問中7問正解で、合格です。

いますぐ挑戦!

  • 検定試験を受けるのにメールアドレスの登録などは必要ありません。
  • 合格者全員に進呈:「フードテック早わかり2020(PDF)」

プレゼントについて:合格者全員に進呈

「フードテック早分かり2020」

 

過去に開催した「フードテック解説講座」で使用したスライドを進呈します。

ざっくり眺めるだけで、フードテックについてだいたいのことが頭に入ります。

  • PDF
  • 35ページ

合格者登録(希望者のみ任意)

検定に合格後、希望者は合格者登録ができます※。

 

<合格者登録特典>

  • 正式認定証
  • オリジナル名刺

※合格者登録は有料となります。



いますぐ挑戦!

  • 検定試験を受けるのにメールアドレスの登録などは必要ありません。
  • 合格者全員に進呈:「フードテック早わかり2020(PDF)」

フードテックニュース

もっと知りたい人のために、フードテックに関する記事を集めています。

検定試験がここから出題されているわけではありません。

DATE HEADLINE
2021/11/01 【ディープテックを追え】未来の食肉「培養肉」、スタートアップが技術確立目指す
2021/10/28 農水省の「フードテック推進チーム」が本格始動--ルール可視化で日本のポテンシャル発揮へ
2021/07/30 化学肥料を置き換える「ピボット・バイオ」が470億円調達
2021/07/27 食品を瞬時に分析、フランスで大ヒットの神アプリには批判も
2021/07/24 培養肉と食料安全保障~台頭する細胞農業がもたらす経済安全保障上の可能性
2021/07/11 フルーツジュースの砂糖を減らすイスラエルのBetter Juiceが約8.8億円を調達
2021/07/06 植物繊維のアップサイクルで砂糖を開発する
2021/04/11 食糧・環境問題解決の鍵は「発酵」にあり?最新の発酵技術を駆使した代替肉やアイスも
2021/04/07 代替タンパク質業界をけん引、4人の「ミートレス・マフィア」たち
2021/04/01 蜜蜂を使わずにハチミツを作る米MeliBioがプレシードで約9400万円を調達
2021/02/22 韓国企業Zikooinは廃棄される穀物を使って代替肉Unlimeatを開発
2021/02/01 味の素が乗り出す植物肉の「おいしさ革命」 普及の起爆剤に
2021/02/01 国内FoodTechスタートアップが米国SPAC上場。代替肉の可能性とは
2020/02/01 肉のフードテック最新プレーヤーマップ公開 新市場を獲るのは?
2021/01/30 研究室で作られる合成食品、あなたは受け入れられる?
2021/01/28 食の未来「すしテレポーテーション」で職人技を満喫
2021/01/27 2021年、政府も支援を本格化。フードテックの代表格、「代替肉」を日本で定着させるべき理由
2021/01/26 月にふるさとの味を“転送”──フードテックベンチャーが目指す「調味料プリンタ」の可能性
2021/01/20 植物素材から「肉」「卵」フードテックに投資続々
2021/01/20 深刻化する食料問題に光明、「フードテック」株が世界を救う
2021/01/19 培養肉は次のパンデミックを防ぐのだろうか
2021/01/15 次なる植物由来代替食品のターゲットは「エビ」
2021/01/14 水と混ぜて泡立てるだけ ひよこ豆の煮汁からできた「プラントベースな卵」が誕生
2021/01/13 国内「大豆肉」ハンバーガー勢力図。モスにバーキン、ロッテリアにフレッシュネス、なぜ植物肉を使うのか?
2021/01/11 持続可能な食料システム 次なる鍵は「発酵」にあり?
2021/01/11 「アップデートする肉」という大発明:牛肉の味を高度に再現した人工肉の秘密
2021/01/07 「精密発酵」が次世代のカギ? 代替タンパクの最新トレンド
2021/01/04 露呈した食の脆弱性、食料システムの再構築で次の世界的危機に備えよう
2021/01/03 「代替肉」や「陸上養殖」など フードテックを成長産業に 政府
2020/12/30 ピーナッツから代替肉を作る中国企業HaoFood、2021年に中国レストランで販売予定
2020/12/26 キノコの菌糸体で代替ベーコンを作るスタートアップ
020/12/24 将来性高いゲノム編集食品
2020/12/22 ジャンクフード広告が野菜の画像に。健康的な食を提案する広告ブロッカー
2020/12/21 シンガポールのレストランで「培養鶏肉」メニュー提供開始 世界初
2020/12/19 昆虫が世界を救う!?フードテック業界が注目する昆虫食開発は、ここまで進んでいる
2020/12/16 日本発の「人工培養肉」は食糧危機の切り札となるか
2020/12/15 フードテックで変貌する食ビジネス ~キッチンOSで進む食のパーソナライズ化
2020/12/15 ゲノム編集食品「日本農業の変革点に」 農作物や魚……進む実用化
2020/12/15 加速する「代替肉」市場。2021年はどうなる?
2020/12/03 「培養鶏肉」の販売、シンガポールが承認 世界初
2020/12/02 本当の賞味期限を知ろう。食品ロスを減らす、触ってわかる鮮度指標ラベル
2020/11/28 日清×東大も培養肉で参入!「フードテック」の進化が止まらない
2020/11/25 代替肉ブーム、オランダが植物性たんぱく質大国になれた理由
2020/11/21 「牡蠣とシャンパン」が最高の組み合わせになる科学的理由
2020/11/20 農林水産省、フードテック官民協議会を発足--日本の強みを生かした新市場開拓を後押し
2020/11/20 グローバルで拡大するフードテック--「代替タンパク」の世界動向、植物由来の生マグロも
2020/11/11 「宇宙産」のステーキ?宇宙空間での培養肉生産プロジェクトが本格始動
2020/11/10 マクドナルドが植物由来肉を独自開発する「McPlant」を準備中
2020/11/09 「FOODIT TOKYO 2020」開催。「飲食DX」でウィズコロナ時代を生き抜く
2020/11/09 最新のフードテック・レストランテックを導入した「ラーメンWalkerキッチン」
2020/11/08 本物の牛乳そっくりな「植物由来の人工牛乳」をImpossible Foodsが開発中
2020/11/06 分子ガストロノミーとは?基礎知識を解説!科学で料理が面白くなる
2020/11/06 味の素も本腰「フードテック革命」
2020/11/05 大豆に価値を見い出す世界 フードテックが救う大量廃棄
2020/10/31 ブーム爆発寸前「代替肉」に三井物産出資の「陸上養殖」、フードテック最前線
2020/10/30 働く人の強い味方!ネットで買える話題の「完全食」を実食
2020/10/26 「お気に入りのパンが買えない」を無くす—パンの事前決済・取り置き予約アプリ「sacri(サクリ)」が正式ローンチ
2020/10/26 東南アジア、フードテック勃興 エビ培養肉や豚風植物肉
2020/10/24 静岡大が茶の育種技術開発 DNA、機能性情報を解析
2020/10/23 日清食品、培養肉ルール形成 商品化へ産学官連携
2020/10/22 植物肉は定着する? 次の流行は? フードテック担当が答える!
2020/10/21 代替肉・Impossible Foodsの挑戦:肉の味を決定づけるもの
2020/10/17 動物を殺さず作る「培養ステーキ肉」、環境保護と食糧危機に備えた東大と日清の共同研究が世界の先頭を走る
2020/10/17 発芽野菜は微小重力環境下の方が鮮度を保ちやすいことが判明、東大と広大
2020/10/16 フードテック企業が躍進、コロナで脚光浴びる植物肉
2020/10/13 ビヨンドミートをはじめ、「食品ベンチャーの台頭」イノベーティブな商品はどうやって生まれるのか?
2020/10/13 大手不動産が「食」に着目 フードテックや社内ベンチャーで新アセット開拓、SDGsの一環
2020/10/13 5日間にわたる「フードテック」の祭典--「CNET Japan FoodTech Festival 2020」開催
2020/10/12 実現間近?個人の遺伝子に合わせた未来食
2020/10/11 日清食品・大塚HDなど大手6社がフードテック推進
2020/10/09 キユーピー、宇宙日本食「マヨネーズ」が野口氏携行品に 約半年の長期ミッション
2020/10/08 エビ・甲殻類の細胞培養肉開発スタートアップShiok Meatsに東洋製罐グループが出資
2020/10/04 フードテック官民協を設立 食料安保強化へ議論 農水省
2020/10/02 フードテック×宇宙 日本の食は世界の先端を走れるか?
2020/10/02 まるでSFの世界!? 世界最大の完全人工光型植物工場の内部に初潜入して分かったこと
2020/10/02 フードテック×宇宙 日本の食は世界の先端を走れるか?
2020/10/02 Motif FoodWorksがステーキ肉のサシを植物で再現する新食材の商用生産を近く開始
2020/10/01 魚臭くない魚油を作る
2020/09/30 「フードテック」で日本の食は変わる?
2020/09/30 アメリカの肉食の現状と加速する日本版フードテック。そして最新版Impossible肉インプレッション
2020/09/30 Scrum Ventures、フードテック特化のオープンイノベーションプログラム「Food Tech Studio – Bites!」を発表
2020/09/30 「フードテック」本格化の動き
2020/09/30 「食」の大手と海外ベンチャーつなぐ プログラムが始動
 2020/09/30 大塚HDなど6社、フードテック企業と連携 米で新事業
2020/09/30 この「牛丼」、実は牛肉を使ってない! 進化するフェイクミートの現在
2020/09/29 【食の未来を考える】すごくおいしいに出会う回数を増やす味覚センサー。
2020/09/17 実験室で成長した肉を食べる準備ができていないZ世代
2020/09/15 もう肉を食べる時代は終わり!? 肉そっくりの真菌由来タンパク質「プロミク」
2020/09/15 代替マグロ開発中の米フードテックKuleana、年内に全米へ代替マグロ寿司の提供を目指す
2020/09/14 コオロギせんべい、コオロギラーメンが超美味!昆虫食こそ地球を救う
2020/09/14 スイスのフードテック企業Plantedが世界初の植物性ケバブを開発
2020/09/12 Wildtypeが寿司で食べられる細胞培養サーモンの限定予約受付を開始
2020/09/11 アメリカで需要急増中の「代替肉」、肉市場を席捲するか
2020/09/07 フードテック 代替品は本物の肉に近づくか
2020/09/03 パワポまとめ「アフターコロナ時代のフードテック革命」
2020/08/27 世界で進むフードテック教育 食のDXを進める10カ条
2020/08/04 動物性ではない生マグロ代用品を開発中のKuleana、寿司職人に焦点
2020/07/29 大学×スタートアップ 「美食の街」がフードテックの聖地に
2020/04/30 「食のGAFA」現る レシピデータで家電制御、買い物体験も激変
2020/04/24 宇宙x食の未来構想 JAXA共創プログラム「SPACE FOODSPHERE」が始動
2020/02/04 食領域の課題を解決し、食生活に新たな価値を生み出す「フードテック」
2019/12/13 食べても太らない夢の食事「3Dプリンター寿司」が体現するフードテック最前線
2019/12/04 植物由来の「代替エビ」2020年発売へ
2019/11/21 未来食を科学診断。「3Dプリンターで料理」の30年後は来るか
2019/11/08 市場規模は700兆円!? 注目市場「フードテック」まとめ記事
2019/10/23 人が食べる限りなくならない、フードテック投資機会の現在とこれから
2019/07/09 あなたが食べたいのは代替肉?それとも培養肉?次世代「肉」競争の行方
2019/04/17 【2019年版】注目のフードテック企業20選!食と農の未来を握るスタートアップ
2018/12/10 世界初の完全栄養ラーメン、パン… 食の革新は5分野で進む
2018/08/10 台所のテックはこんなに進歩してたのか。スマートキッチンサミットで面白かったものまとめ
2017/07/14 "食"にイノベーションを! 注目すべき7つのフード系スタートアップ
2017/03/03 家電はネットにつながるべきか? 「未来のキッチン」を制する闘いの内幕

いますぐ挑戦!

  • 検定試験を受けるのにメールアドレスの登録などは必要ありません。
  • 合格者全員に進呈:「フードテック早わかり2020(PDF)」