協会知識検定


この検定について

協会知識検定は、

  • 協会の作り方
  • 協会の運営・管理方法
  • 人々(会員という集団)の心のつかみ方(行動経済学や集団心理学の知識)

を主旨とした検定試験です。

 

  • 無料の検定です。
  • 予習なしですぐに受けることができます。
  • 6問中4問正解で、合格です。

いますぐ挑戦!

  • 合格者全員に進呈:
    • 「協会のセオリー」
    • 「協会起業講座(実践編)」2万円クーポン券

プレゼントについて:合格者全員に進呈

①小冊子「協会の基礎知識【超入門】」

「協会とは何か、どう作りどう運営するのか」

が直観的に分かるスライドブックです。

  • PDF 22ページ
  • 非売品

 

<目次>

  • 協会と会社の大きな違い
  • 登記について
  • 協会の事業モデル
  • 協会の強味とは

②小冊子「協会のセオリー」

協会を自己流で作ったときに、95%の協会がある深刻な「落とし穴」に落ちています。

その結果

  • 会員数が伸びない
  • 会員が活発でない
  • 講師が動いてくれない
  • 勝手に真似をされる

といった困りごとに直面することになります。

 

本書には、

  • 落とし穴の正体
  • 落とし穴を回避する方法

が記載されています。

  • PDF 41ページ
  • 1,980円相当

主催者メッセージ

こんにちは。

【協会総研】代表の吉村司と申します。

 

会社を作る起業塾のようなものはいろいろありますが、協会を作りたい人をサポートする仕組みはきわめて少ないのが現状です。

ある意味、それは無理もないことです。

なぜなら、世の中に存在する会社の数は膨大なものなのに対し、協会の数はかなり少ないからです。

 

しかし協会を作ろうとする人は増えています。

会社と違って協会は、利益よりも理念を重視し、競争ではなく共存の感覚で成り立つものです。

そこが多くの人を惹きつけています。

つまり、協会は、これからの時代の価値観に合った経済活動の1つなのでしょう。

 

わたしたち協会総研は、これからの時代の価値観に合った「協会」という事業スタイルの面白さを、伝えていきたいと考えています。

いますぐ挑戦!

  • 合格者全員に進呈:
    • 「協会のセオリー」
    • 「協会起業講座(実践編)」2万円クーポン券